04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Nameless

  : 

一言:あばよネス。またマザー3で会おう

25曲目 

カテゴリ:ゲームミュージック にあらずな作品ですが、3曲貼っておきます


作品自体を知らなくてもクラシックが好きなら気に入ってくれるかも

作品にあわせて編曲されていますけど、3曲目を聴いたことがない人は流石にいないはず。(小・中学校の音楽の時間に必ず聴いているかと)

さて、この作品を知っている人はいますかね



アニメ「ハーメルンのバイオリン弾き」より


母パンドラ



今はいない子供のための子守歌



魔曲(チャイコフスキー作 白鳥の湖~情景)




原作は今から20年ぐらい前に月刊少年ガンガンにて連載されております。単行本は全37巻。アニメは全25話

長くなるので詳しい説明は省きます。主人公の武器は特大バイオリン(クラシックの名曲を演奏する事により様々な効果を得る。楽器による物理攻撃も有り)

基本的にはシリアス+ギャグで話が進んでいきますが、登場人物のほとんどが悲惨な過去を持ち合わせ、随所随所で重たい話が展開されております

アニメ版は、ギャグシーンを省いて第一話から最終話までシリアスな展開が続いていき、この時点で原作が未完ゆえにオリジナル設定&展開で話が進み完結に至ります

結末は伏せておきますが、最終話でヒロインが「第一話で傷を負った旅人を助けなければこのような結果にはならず、大好きなおじいさんと主人公(ハーメル)と村で幸せに暮らせたんじゃないだろうか…」的な事を匂わせながら終わります。

アニメにしては止め絵が多く、紙芝居と皮肉られるほど動きません。予算のほとんどを音楽に使ったからだという噂もあります。音楽は誰もが一度は耳にしたことがある超有名なクラシック曲をふんだんに使っており一級品です。

音楽はサクラ大戦シリーズの作曲で御馴染の田中公平氏が担当


オリジナルサウンドトラックだけで3枚発売されております

私が中学生の頃(約20年前)にTV放送されていましたが、中古でよければサントラの1,2はアマゾンで安く手に入ります(試聴も可能)

有名クラシック曲も良い感じに編曲されているので、もしかしたら元の曲よりも好きになるかもね

アニメは…ようつべどこかを探せば見つかるんじゃないかな。とだけ言っておきます。(漫画は今から集めるのが大変)

漫画もアニメもサントラも、興味が湧いたら是非どうぞb




「レ」は「ビーム」の「レ」じゃよ (漫画の1コマより)

ガイア(ラスボス)が俺にもっとサントラを買えと囁いている 

不作というか買いたいサントラが特になかったので、今年の前半(1月~7月中旬まで)は珍しく1枚も買っていなかったと思います(アマゾンの購入履歴より)

7月下旬頃にコナミスタイルから「ドラキュラトリビュートアルバムVol.1」の入荷のお知らせメールが届いてきた頃に、ガイア(ラスボス)が囁いてきました。「もっとサントラを買え」と


~7月購入分~
・悪魔城ドラキュラ トリビュートアルバムVol.1

~8月購入分~
・悪魔城ドラキュラXクロニクル オリジナルサウンドトラック
・大乱闘スマッシュブラザーズ 特選サウンドテスト
・ロンドンフィルハーモニー版 交響組曲ドラゴンクエストⅢ

~9月購入分~
・ファタシースターオンライン2 オリジナルサウンドトラックVol.3

そして…
こちらの4枚↓
ga
・ラングリッサーⅢ オリジナルサウンドトラック
・女神転生外伝ラストバイブルⅡ サウンドトラック
・アナザバイブル サウンドトラック
・コナミワイワイワールド1&2 サウンドコレクション


本当は、ラストバイブルⅠとⅢのサントラも買いたかったんだけど、既に在庫がなくてプレミア価格(Ⅲは8万円)で手が出せず。今まで買わなかった理由はつい最近まで未プレイだったがためです。3DSのバーチャルコンソールでⅠとⅡが配信中


ラングリッサーⅢは言わずと知れたSS(セガサターン)で発売されたラングリッサーシリーズの第3作目。真エンドへの条件であるフレア(ヒロイン)の説得に失敗して彼女に自害されたプレイヤーは数知れず。攻略本がないと無理ですわな。ちなみに、戦闘シーンの長さに耐えきれなくて(ラングⅠ・Ⅱから大幅に変更が原因)真エンドも知らないまま1周遊んでそのまんまでしたわ。PS2版もあるけど、こちらは劣化移植らしいですね


ラストバイブルⅡはGB(ゲームボーイ)で発売された女神転生の外伝的な作品。ⅠとⅡはGB。ⅢはSFC(スーパーファミコン)で発売されています。もう少し早くバーチャルコンソールでプレイしていれば(つい最近買ったのでまだ途中なんですけどね)、在庫があるうちにサントラが買えたと思うのとショックですわ。販売元に再販してくれとメールを送ったのはここだけの話


アナザバイブルはラストバイブル同様にGB(ゲームボーイ)で発売されたソフト。ラストバイブルの外伝的な位置づけでしてラストバイブルはRPGですが、アナザバイブルはシミュレーションRPG。キャラクターがかなりデフォルメされておりますが、悪魔との会話や合体も有り。こちらは中学生の頃に実機でプレイ済。コンソールでの配信はいまのところなし

ラストバイブルシリーズのサントラが発売されている事は知ってましたが、アナザバイブルもサントラ化しているとは思わなかった(知ったのは注文する二日前)懐かしさのあまり買ってしまったぜ。GB音源のまま全曲収録されて1500円は安い


コナミワイワイワールドは説明する必要はないかな。去年サントラ化されたばかりでして、今ならまだアマゾンでも購入が可能です(定価3000円) 権利上の問題で「グーニーズ」や「キングコング」のBGMは、キャラクター「M」キャラクター「K」と表記されておりますが、ばっちり収録されております(奇跡)

ワイワイワールド自体、コナミオールスターと言うべき作品なので収録曲が非常に豪華です。一部(ドラキュラシリーズ等)を除くソフトは単独ではサントラ化していない作品も多いので、当時のFC音源で聴けるのは非常に貴重です。FC音源の他にFM音源とPCM音源も収録(モバイル版のコナミワイワイワールドなんてあったのね)

FC時代のコナミ好きなら迷わずに買え。以上




「ガイア」は某ファッション雑誌の煽り文句ではなく、ラストバイブルⅡのラスボス
-- 続きを読む --

定価で5400円もするサントラ 

so2
「ファンタシースターオンライン2 オリジナルサウンドトラック Vol.3」


アマゾンで4209円(22%OFF)

地元のブックオフに3980円(中古)で商品棚に並んでいた。中古のくせにやけに高いからプレミアが付いているのかと思っていたら、普通に定価が5400円だったので納得した

ディスク枚数4で収録時間が約5時間(291分)なら適正価格なのかな?まあ、22%OFFじゃなかったら手を出していないと思われる

買ったのはあくまでもVol.3なので、Vol.1とVol.2も存在する。3枚揃えると1万超えるので揃える事はしません。運よく自分の好きな曲がVol.3に集中しているから他の2枚を買う必要はないんだけどね

33年間生きてきてたくさんゲームミュージックを購入してきたけど、今までの中で最高価格だわ。この記録が塗り替えられることは流石にないと思いたい(塗り替えたくもない)

価格が価格だけにPSO2を遊んでいるとしても購入を躊躇いそうだが、ゲーム内で使えるアイテムコードが付いているからアイテム欲しさに買う人がいるんだろうなぁ。ちなみに、PSO2は特典アイテムすら取引可能なので、手っ取り早くゲーム内通貨が欲しい人は、欲しくもない特典付商品を購入すれば稼げます。そのおかげで欲しい特典アイテムをゲーム内通貨で手に入れる事が可能なんだけどね

PSO2といいドラクエ10といい、定期的に特典付きの商品が発売されているのは売れている証拠なんでしょうな。下ネタ(う○こネタ)満載でしかもつまらない4コマ漫画が馬鹿みたいに売れる時代だからなー。特典付き商法恐るべし









この3曲が聴けるだけで大満足

FC音源がNo.1 

最近だとTOYOTAのアクアのCMで流れていますね

8月16日に久留米で開催された「ドラゴンクエストⅥ」コンサートのアンコールでも演奏されています


「ドラゴンクエストⅢ」 より 「おおぞらをとぶ」





月末に発売される3DS版「ドランゴクエストⅧ」でも聴けます

1年と7ヶ月前から予約してる(アクエリオンの替え歌) 

待てど暮らせど「Xクロニクル」のサントラが入荷されないので、気晴らしというか嫌がらせというかよく分からない感情に支配されて、入荷されなくても一向に構わない気持ちで予約するだけしてみた結果

~5ヶ月後~

g1

1年以上前に予約した「Xクロニクル」よりも先に商品が再入荷

予約する時に注意事項に、予約しても商品が入荷されずにそのまま取り扱いを終了するケースがある的な事が書かれていたので、「トリビュートアルバムvol.1」が届いた時には、「Xクロニクル」が再入荷されることはないな。という結論に至る

「トリビュートアルバムvol.1」に関して

曲のラインナップが超豪華

・Vampire Killer
・Bloody Tears
・十字架を胸に
・Beginning
・シモン・ベルモントのテーマ
・乾坤の血族
・Slash
・幻想的舞曲
以下略

ラインナップから漂う神曲臭

ドラキュラシリーズの人気曲をこれだけ網羅しているアルバムなら絶対に当たり!いや、大当たり!!だと思っていたのですが、私好みのアレンジがほとんどなくてかなり微妙な1枚となっています

有名なクリエイター達がアレンジを担当しているのですが、よくある原曲重視のアレンジはほとんどなくて、曲の冒頭部分が原曲にはないオリジナル曲から始まり原曲に繋がるといったアレンジとなっております。(説明下手ですまん)

「Slash」を例に挙げると、聴いていてもピンとこない冒頭部分(完全オリジナル)が2分間続いて、それからアレンジされた原曲が流れ、そしてまたオリジナルの部分が流れる。B'zの「LOVE PHANTOM」の冒頭部分(1分間)を聴かされているような気分になる

「Bloody Tears」 原曲の面影なし。聴いていて「Bloody Tears」という事に気付かなかった…

「Beginning」 貴重な原曲重視のアレンジ。クリエイターの特色が色濃く出ているので、誰がアレンジしたのかは一発で分かります。「ヴァルキリープロファイル」や「スターオーシャン3」辺りのダンジョンで流れても違和感なし(笑)

以下略

私個人としては微妙な1枚でしたわ。「トリビュートvol.2」も発売されていますけど、vol.1から判断すると買わなくていいかな…と思ってしまう




予約して1年と7ヶ月
g2

「Xクロニクル」は冗談抜きで、再入荷まで1年と7ヶ月かかっています

お知らせのメールが届いていた時は我が目を疑ったぐらいさ。流石に1年半以上も待たされれば、普通の人なら予約を取り消すか諦めると思いますわ。待ってて良かった公文式

2枚組のサントラ。PSP版とPCE版が収録されている。Windowsメディアプレイヤーに取り込むと、タイトルがおかしな事になる(「Bloody Tears」表記なのに実際には「Slash」だったりする)

時間が取れなくてまだ1枚目(PCE版)しか聴いていないけど、物凄く良いです。ヤフオクやアマゾンで9000円近い値段がついているのも納得

今から予約しても私のように1年以上待たされる可能性を否定できないけど、ドラキュラ好きなら文句なしに年単位で待ってでも買うべき1枚ですわ



これを聴いた後に「トリビュートアルバム」を聴くと…