08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Nameless

  : 

一言:バーチャロンの発売日が2月15日に決定

25曲目 

カテゴリ:ゲームミュージック にあらずな作品ですが、3曲貼っておきます


作品自体を知らなくてもクラシックが好きなら気に入ってくれるかも

作品にあわせて編曲されていますけど、3曲目を聴いたことがない人は流石にいないはず。(小・中学校の音楽の時間に必ず聴いているかと)

さて、この作品を知っている人はいますかね



アニメ「ハーメルンのバイオリン弾き」より


母パンドラ



今はいない子供のための子守歌



魔曲(チャイコフスキー作 白鳥の湖~情景)




原作は今から20年ぐらい前に月刊少年ガンガンにて連載されております。単行本は全37巻。アニメは全25話

長くなるので詳しい説明は省きます。主人公の武器は特大バイオリン(クラシックの名曲を演奏する事により様々な効果を得る。楽器による物理攻撃も有り)

基本的にはシリアス+ギャグで話が進んでいきますが、登場人物のほとんどが悲惨な過去を持ち合わせ、随所随所で重たい話が展開されております

アニメ版は、ギャグシーンを省いて第一話から最終話までシリアスな展開が続いていき、この時点で原作が未完ゆえにオリジナル設定&展開で話が進み完結に至ります

結末は伏せておきますが、最終話でヒロインが「第一話で傷を負った旅人を助けなければこのような結果にはならず、大好きなおじいさんと主人公(ハーメル)と村で幸せに暮らせたんじゃないだろうか…」的な事を匂わせながら終わります。

アニメにしては止め絵が多く、紙芝居と皮肉られるほど動きません。予算のほとんどを音楽に使ったからだという噂もあります。音楽は誰もが一度は耳にしたことがある超有名なクラシック曲をふんだんに使っており一級品です。

音楽はサクラ大戦シリーズの作曲で御馴染の田中公平氏が担当


オリジナルサウンドトラックだけで3枚発売されております

私が中学生の頃(約20年前)にTV放送されていましたが、中古でよければサントラの1,2はアマゾンで安く手に入ります(試聴も可能)

有名クラシック曲も良い感じに編曲されているので、もしかしたら元の曲よりも好きになるかもね

アニメは…ようつべどこかを探せば見つかるんじゃないかな。とだけ言っておきます。(漫画は今から集めるのが大変)

漫画もアニメもサントラも、興味が湧いたら是非どうぞb




「レ」は「ビーム」の「レ」じゃよ (漫画の1コマより)

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oratorio4th.blog72.fc2.com/tb.php/2433-c5ac3166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top