03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Nameless

  : 

一言:

24曲目 

「ワルキューレの冒険」を知らずに育った子供が、中学1年の時のクリスマスにに買って貰ったゲームソフト

数多くあるソフトの中からこれを選んだ理由…理由は、チラシに載っていたパッケージの絵に惹かれたんだと思う。内容はおろかジャンルすら知らずに買ってもらったはず

絵柄とは裏腹に難易度の高い一撃死なアクションゲームで、多彩なアクションを駆使しなければ進むことが出来ず。「大魔界村」より難しいかも

「大魔界村」「超魔界村」同様に繰り返し遊んだおかげで、最終的にはノーミスクリア出来るぐらいには上達していた。最初の頃はステージ3?の城の最下層からの脱出が無理ゲーすぎて本当に苦労した

二つの足場がゆっくりと登っていってその足場をジャンプして交互に飛び乗移るんだけど、徐々にスピードが上がっていって最後はとんでもないスピードになって飛び移ろうしてジャンプが届かずに落下。そして、また最初から始まるという鬼仕様。ここと天空のステージの強制スクロール面が難関中の難関。

あの頃はまだゲームミュージックに興味を示していなかったので気付けなかったけど、今こうして当時を懐かしみながら聴くと使用されている曲に外れが一切ない事に気付かされる

使われている曲は、全部で10曲程。サントラは発売されていません。思い出補正があるのかもしれんですけど、1万円までなら出せるぐらい好きです



「サンドラの大冒険」 より 「曲名は不明」




こちらはステージ1の様子↓



上の方でクリスマスに親に買って貰ったものの、どういう訳か箱の中身は「スーパーヴァリス」だった(箱と説明書はサンドラの大冒険。肝心のソフトが別物)

店側の手違いってやつですね。当時の私は中1のガキでしたので、かなり腹を立ててゲームソフトの箱をぶん投げていたと思います

ソフトは交換してもらったのですが、交換しに行く前にちょっと遊んでいたらそのままクリアしてしまったので、1本分のお値段で2本分遊べた事になりますね。今考えるとかなりの儲けものでした。当時はそんな余裕もないぐらいガキでしたけど(苦笑)


現在、ソフトは手元にありません

散々遊び尽くしたこともあり、かなり前に年末の大掃除の時にメガドライブ本体などと一緒に処分

今は大変後悔しております。何であの時処分したのだろうか…後悔先に立たず

買い戻せるのなら買い戻したい。が、箱と説明書付きがどこに売っておらず(死)




音楽を聴いていると無性に遊びたくなるよね

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oratorio4th.blog72.fc2.com/tb.php/2389-5a5c177b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top