07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Nameless

  : 

一言:「Salt and Sanctuary」という2Dアクションゲームの雰囲気がブラッドボーンぽくて気になる

劇的ビフォーアフター 

ビフォー

jj

アフター

gg

比較対象となるプレイヤーのキャラクターが写っていないので分かりづらいけど、初登場した時は宇宙船よりもでかく(最終的には惑星サイズ)どう足掻いても人間が太刀打ち出来る相手じぇねぇ!状態

コマンドーのベネットの如く相手の安い挑発に乗った・・・のではなく、体の一部から生み出された眷属を作り過ぎて気付いた時には人間でも倒せるサイズまで縮小

漫画で例えるならば、「ロトの紋章」のイマジン第2形態(城よりもでかい)→最終形態(人間サイズ)のようなもんかな

まあ、イマジンの方は「あれほどの巨大な質量を持った肉体がこれほど凝縮したのだ。魔力こそ変わらぬが、攻撃力・防御力・スピードにおいては比較にならぬ」なんて理由をつけていましたけど、こちら(PSO2)に関してはストーリーの都合上弱体化しない事には同じ土俵にすら上がれないので、このような展開になったんだと思われます

人間サイズでも倒せるぐらいの大きさになるまで、永遠と親玉の一部から生み出される眷属を倒し続けるなんて作戦を実行するのですが、本体がそのサイズになる前に攻撃してきた場合はどうしていたんだろう?

特に理由を語られることもなく、撃破可能なサイズになるまで永遠と眷属を飛ばしてくれます。都合が良すぎるというか何というか・・・まあ、酷いストーリーですよね

この後、100万人単位で死者が出ているにも関わらず、撃退記念でお祭り騒ぎを行います






・・・ま、まだEp2があるし(白目)
PSO2  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oratorio4th.blog72.fc2.com/tb.php/2263-30131849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top